天気研究所

ポケモン。主に天候パについて

【ポケモン剣盾シーズン13使用構築】流星豪雨【最高,最終レート2005,最終順位252位】

はじめましての方ははじめまして。そうでない方はお久しぶりですキョウタと申します。シーズン13お疲れ様でした。シーズン13で天候パで雨パを使って潜ってましたが、なんとか内部レート2000を達成することができました。

今回は自身の結果を残す意味で構築記事を書きたいと思います。最後まで見てくださると幸いです。

 

シーズン13使用構築

 

f:id:Judaspoke:20210102215153p:plain

 

【構築経緯】

シーズン12の終盤からかなり数を増やしたサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainに隙を見せないガマゲロゲf:id:Judaspoke:20200604042144p:plainを雨エースとした雨パを組もうと思い、序盤はペリッパーf:id:Judaspoke:20180709141157p:plainガマゲロゲf:id:Judaspoke:20200604042144p:plainの並びから補完枠を模索しました。

 

・シーズン13序盤

f:id:Judaspoke:20180709141157p:plainf:id:Judaspoke:20200604042144p:plainf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainf:id:Judaspoke:20200604042113p:plainf:id:Judaspoke:20180515003612p:plainf:id:Judaspoke:20210102222629p:plain

シーズン12の終盤流行ってたウオノラゴンf:id:Judaspoke:20200706150253p:plainに弱くなく特性かんそうはだでエラがみ(みず技)をシャットアウトできるルージュラf:id:Judaspoke:20210102222629p:plain。雨選出で辛くなってくるナットレイf:id:Judaspoke:20180904023422p:plain、ゴリランダーf:id:Judaspoke:20200604042113p:plainに強く戦えるサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainポリゴン2f:id:Judaspoke:20180515092100p:plainクレセリアf:id:Judaspoke:20180402222515p:plainなどの高耐久ポケモンに対して拘束伎+ちょうはつで機能停止にできほのお技を撃つことが可能なヒードランf:id:Judaspoke:20180515003612p:plainなど序盤はペリッパーf:id:Judaspoke:20180709141157p:plainガマゲロゲf:id:Judaspoke:20200604042144p:plainの補完枠を色々試しながら戦ってました。序盤に組んだ構築だったこともあり、欠陥だらけ(主にルージュラf:id:Judaspoke:20210102222629p:plain以外カイリューf:id:Judaspoke:20210103011714p:plainボーマンダf:id:Judaspoke:20201127225244p:plainなどのドラゴン勢にかなり弱くルージュラf:id:Judaspoke:20210102222629p:plainの選出を強いられるため)だったのでパーティを解散させ1からパーティを考え直しました。

 

・シーズン13中盤

f:id:Judaspoke:20180709141157p:plainf:id:Judaspoke:20200706145032p:plainf:id:Judaspoke:20210103011714p:plainf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainf:id:Judaspoke:20180514171115p:plainf:id:Judaspoke:20180514171100p:plain

中盤からは雨エースをガマゲロゲf:id:Judaspoke:20200604042144p:plainからサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plain、ブリザポスf:id:Judaspoke:20210103212124p:plainにタイプ一致で弱点を突くことができるカジリガメf:id:Judaspoke:20200706145032p:plainに変えました。カジリガメf:id:Judaspoke:20200706145032p:plainに変えたことででんき技が一貫したためでんき技の一貫が切れるカバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plain、雨選出ができない時の裏エースとしてりゅうのまいカイリューf:id:Judaspoke:20210103011714p:plainとメテオビームテッカグヤf:id:Judaspoke:20180514171100p:plainを採用。最後は雨選出、裏選出での全抜きをサポートすることができサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainに後出しができステルスロックでサイクルを有利にできるラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainを入れて中盤は潜ってました。パーティを変えたとたんかなり調子が良く、瞬間ではありますが1桁順位になれたり2桁順位をしばらくキープできたりしましたが、途中から連敗の泥沼にハマったのとラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainがドラパルトf:id:Judaspoke:20200604035632p:plainミミッキュf:id:Judaspoke:20180515094948p:plainなどのゴーストタイプのポケモン、霊獣ボルトロスf:id:Judaspoke:20180709150609p:plainと対面した時りゅうのまいつるぎのまい、わるだくみを積まれた時カバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plain後出しでケアが効かないことが多かったのでつるぎのまい、わるだくみなどの積み技を撃たれて負けてしまうケースを無くすため、もう一度パーティを解散しました。

 

・シーズン13終盤

f:id:Judaspoke:20180709141157p:plainf:id:Judaspoke:20200706145032p:plainf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainf:id:Judaspoke:20190329192452p:plain

中盤のパーティから3匹変更しました。シーズン序盤で使ってたサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainを戻し、カバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plainの代わりに特性てんねんで積み技を無効にすることができ物理受けだけではなくドわすれで特殊受けもすることができるヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plain。最後はサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainに弱くなくサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainの取り巻きにいるナットレイf:id:Judaspoke:20180515003703p:plainカバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plain、ウオノラゴンf:id:Judaspoke:20200706150253p:plainに有効打があり、雨で選出されやすいウツロイドf:id:Judaspoke:20201128032853p:plainカミツルギf:id:Judaspoke:20181213230110p:plainを上から殴れて個人的にダイマックスと相性が良いラティオスf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainを最後採用しました。終盤のパーティに至るまでかなり迷走しましたが、最終的にこの6匹で結果を残すことができたので終盤使ってたパーティを紹介します。

ペリッパーf:id:Judaspoke:20180709141157p:plainとカジリガメf:id:Judaspoke:20200706145032p:plainはシーズン7で使った個体と同じなので詳しい紹介は割愛します。

judaspoke.hatenablog.com

 

 

パーティ紹介

 

f:id:Judaspoke:20180709164550g:plain

ペリッパー@きあいのタスキ NNアフラック

性格:おくびょう 特性:あめふらし

努力値: B4 C252 S252

実数値:135-×-121-147-90-128

技構成:なみのり、ぼうふう、とんぼがえり、こらえる

 

雨始動要員。

 

f:id:Judaspoke:20201128035404g:plain

カジリガメ@ラムのみ NNカメキ

性格:いじっぱり 特性:すいすい

努力値: A252 B4 S252

実数値:165-183-111-×-88-126

技構成:アクアブレイクもろはのずつき、ばかぢから、つるぎのまい

 

雨エース。

 

f:id:Judaspoke:20210103050946g:plain

ラティオス@いのちのたま NNラティオス

性格:おくびょう 特性:ふゆう

努力値:C252 D4 S252

実数値:155-×-100-182-131-178

技構成:サイコショックりゅうせいぐん、マジカルフレイム、くさむすび

 

今回使ったパーティで最後に入ってきたポケモン。サンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainとサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainの取り巻き(ナットレイf:id:Judaspoke:20180515003703p:plain、ウオノラゴンf:id:Judaspoke:20200706150253p:plainカバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plainなど)に強くウツロイドf:id:Judaspoke:20201128032853p:plainカミツルギf:id:Judaspoke:20181213230110p:plainなどの雨選出できついポケモン相手に隙を見せないことに魅力を感じ採用しました。

技範囲が広くダイマックスとの相性が良かったので使ってて楽しかったです。ラティオスf:id:Judaspoke:20210103025611p:plain1匹だけで試合が終わることも少なくなく、シーズン13の環境ではかなり刺さってると感じました。くさむすびを採用してる理由は今回使ったパーティでくさタイプのポケモンがいない+ラグラージf:id:Judaspoke:20180930215513p:plainドサイドンf:id:Judaspoke:20210103221129p:plainなどくさ技4倍勢がよく選出されることがあったのでラグラージf:id:Judaspoke:20180930215513p:plainドサイドンf:id:Judaspoke:20210103221129p:plainあたりに仕事させずに倒したかったため採用してます。実際カバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plainにも高威力で撃てたり、ダイマックスしてダイソウゲンにしてしまえばカプ・レヒレf:id:Judaspoke:20180515094854p:plainウォッシュロトムf:id:Judaspoke:20180930215811p:plainなどのみずポケモンにも刺さったので、くさむすびにして正解でした。このラティオスf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainは過去に友人から頂いたものでポケモンBW(第5世代)の対戦でかなり使ってた個体だったので剣盾で結果を残せて本当に嬉しいです。2つ名もカッコよかったので選出するだけでもワクワクしてました。

f:id:Judaspoke:20210103155256j:plain

f:id:Judaspoke:20201128011356g:plain

サンダー@あつぞこブーツ NNヘビサイド

性格:ずぶとい 特性:せいでんき

努力値:H204 B244 S60

実数値:191-×-149-145-110-128

技構成:ボルトチェンジ、ぼうふう、ねっぷう、はねやすめ

 

HBベースのずぶといサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plain。ラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainステルスロック展開、ペリッパーf:id:Judaspoke:20180709141157p:plainの雨展開からボルトチェンジでサイクルを回し裏のポケモンにつなぐ潤滑油的存在。途中までねっぷうの枠をでんじはにしてましたが、ナットレイf:id:Judaspoke:20180515003703p:plainカミツルギf:id:Judaspoke:20181213230110p:plainの処理速度を速くしたかったのとでんじはを入れたい相手がほとんど物理アタッカー(特にウーラオスf:id:Judaspoke:20200801022709p:plain、ウオノラゴンf:id:Judaspoke:20200706150253p:plainあたり)だったので「物理アタッカーならせいでんきでなんとかなるべ」っと思いでんじはからねっぷうに変えました()

ねっぷうに変えたことでナットレイf:id:Judaspoke:20180904023422p:plainカミツルギf:id:Judaspoke:20181213230110p:plainの処理速度が上がって勝てた試合も多くなったのでねっぷうに変えて正解でした。Bにかなり振っているためエースバーンf:id:Judaspoke:20200604040041p:plainやウーラオスf:id:Judaspoke:20200801022709p:plainにも対面から強くいけることも可能なのでかなり使いやすかったです。サンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainもいただいた個体(ラティオスf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainとは別の方です)なので結果を残すことができてよかったです。

 

f:id:Judaspoke:20210103051716g:plain

ヌオー@アッキのみ NN(・~・)

性格:わんぱく 特性:てんねん

努力値:H244 B252 D12

実数値:201-105-150-×-87-55

技構成:アクアブレイク、ドわすれ、のろい、じこさいせい

 

のろい、ドわすれで物理、特殊を受けて相手を詰ませる裏選出の積みエース。主にりゅうのまいドラパルトf:id:Judaspoke:20200604035632p:plainミミッキュf:id:Judaspoke:20180515094948p:plain、エースバーンf:id:Judaspoke:20200604040041p:plainの物理アタッカーを受けたりランクルスf:id:Judaspoke:20200706151650p:plainクレセリアf:id:Judaspoke:20180402222515p:plainなどのアシストパワー勢などを受ける物理受け兼特殊受けを任せてます。ドわすれと持ち物のアッキのみが警戒されないことが多くヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainだけで積んで勝てた試合も多かったです。アッキのみのおかげでミミッキュf:id:Judaspoke:20180515094948p:plainやドラパルトf:id:Judaspoke:20200604035632p:plainなどのダイホロウのBダウンを1回無効化することができるので相手のダイマックスを枯らす動きもとれたのでアッキのみはかなり重宝しました。

ラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainが倒された後、ドわすれを無理やり積んでサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainポリゴン2f:id:Judaspoke:20180904022739p:plainなどの特殊アタッカーを受けたり特性のおかげでミミッキュf:id:Judaspoke:20180515094948p:plainつるぎのまいを無効化して有利に試合運びができたのでカバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plainにはない強さを持ってると感じました。ただ、元々の種族値が低くカバルドンf:id:Judaspoke:20180514171115p:plainと同じ感覚で動かすと受けきれなかったりするケースもあったので慣れが必要なポケモンでもあります。

 

f:id:Judaspoke:20210103062252g:plain

ラッキー@しんかのきせき NNまひるデス

性格:ずぶとい 特性:しぜんかいふく

努力値:B252 D60 S196

実数値:325-×-62-×-133-95

技構成:ちきゅうなげ、タマゴうみ、でんじは、ステルスロック

 

調整

☆H-B 補正なしA252振りのウーラオスf:id:Judaspoke:20200801022709p:plainインファイト、補正ありA252振りのウオノラゴンf:id:Judaspoke:20200706150253p:plainの先制エラがみを確定耐え

☆S でんじは込みで最速エースバーンf:id:Judaspoke:20200604040041p:plain抜き

 

特殊受け、でんじは撒き+ステルスロック展開要員。サンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainポリゴン2f:id:Judaspoke:20180904022739p:plainなどの特殊アタッカーを受けつつステルスロック、でんじはでサイクルを有利にするのが今回使ったラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainの役割です。ぼうぎょに厚く努力値を振っているのでウオノラゴンf:id:Judaspoke:20200706150253p:plain、ウーラオスf:id:Judaspoke:20200801022709p:plainの攻撃を1発耐えてでんじはを入れて無理やりヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainの起点を作る動きもとれました。ラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainを起点に積んでくるクレセリアf:id:Judaspoke:20180402222515p:plainミミッキュf:id:Judaspoke:20180515094948p:plainなどはヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainで相手ができるのでラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plain+ヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainの相性の良さも実感できました。

シーズン中でんじは外しで負けに直結する試合も少なくなかったので、ラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plain

のでんじはに依存してたのも否めなかったのでそこが今回使ったパーティの反省点です。来期以降はわざはずしで負けに直結しない立ち回り、パーティ作成を心がけます。

 

パーティ紹介は以上です

 

【基本選出】

f:id:Judaspoke:20180709141157p:plainf:id:Judaspoke:20200706145032p:plainf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainorf:id:Judaspoke:20180514170835p:plain

雨選出。ウーラオスf:id:Judaspoke:20200801022709p:plainあたりがいないサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plain入り、ブリザポスf:id:Judaspoke:20210103212124p:plain入りには選出。ドラパルトf:id:Judaspoke:20200604035632p:plainミミッキュf:id:Judaspoke:20180515094948p:plainがいる場合サンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plain。それ以外はラティオスf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainを選出します

 

f:id:Judaspoke:20210103025611p:plainf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainorf:id:Judaspoke:20190329192452p:plain

裏選出その①。ラティオスf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainダイマックスをきって高威力技を押し通してサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plain、ヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plain、ラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainで粘ります。

 

f:id:Judaspoke:20180514170835p:plainf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainf:id:Judaspoke:20180930220100p:plain

裏選出その②。ラッキーf:id:Judaspoke:20190329192452p:plainステルスロックからサイクルを回し最終的にヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainで詰める選出。サンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainでヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainの苦手なカミツルギf:id:Judaspoke:20181213230110p:plainナットレイf:id:Judaspoke:20180515003703p:plainを処理するのが重要になってきます。

 

きつかったポケモン

 

☆霊獣ボルトロスf:id:Judaspoke:20180904112155p:plain

サンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainよりきつい。耐久に振ってるケースがほとんどでラティオスf:id:Judaspoke:20210103025611p:plainの攻撃を耐えてから返しのダイアークやダイアタックで詰められるので、相手のダイマックスを先に枯らすことが大事になってきます。

 

フェローチェf:id:Judaspoke:20180514164500p:plain

ゲロ重ポケモンその①。ヌオーf:id:Judaspoke:20180930220100p:plainでなんやかんやするか、ビーストブースト発動する前にサンダーf:id:Judaspoke:20180514170835p:plainでなんやかんやします()

 

☆Gヒヒダルマf:id:Judaspoke:20200604042042p:plain

ゲロ重ポケモンその②。つららおとしの怯みもあるので安定して勝てるポケモンがいません。

 

他にもきついポケモンはいますが、特に勝率が低かったのはこの3匹です。

 

【最後に】

シーズン13お疲れ様でした。シーズン13では全体的に内部レートがデフレのシーズンでしたが、ギリギリレート2000を達成することができたので安心してます()

序盤から中盤にかけて1桁順位になれたり2桁順位をキープできたり色々な経験ができたり個人的に有意義なシーズンでした。シーズン14でも天候パで結果を残せるよう努めてまいります。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。シングルランクマッチでTNジューダスとマッチングした方は対戦ありがとうございます。

 

※最高、最終レート

f:id:Judaspoke:20210104015254j:plain

※最終順位

f:id:Judaspoke:20210104015332j:plain

TwitterID:@Judaspoke